台所考現学(7)ことこと、ことこと、ストーブ調理

会員向け記事
お気に入りに登録

太古より人は煮炊きの火を絶やしたことはありません。毎日の台所仕事が遠い過去と未来につながっているなら、台所の風景を今、残したいと思いました。これは、さまざまな台所の小さな記録です。


鋳物ホーロー鍋、直火土瓶、2段分のせいろにザル、ミルクパン。これらが所狭しと並んでいるのは、FF式輻射ストーブの上である。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 737 文字 / 残り 586 文字)

秋田の最新ニュース