「今年こそ」ナマハゲロック、花火 開催祈願祭、機運盛り上げ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
勇壮ななまはげ太鼓で会場を沸かせたO×N×D×A
勇壮ななまはげ太鼓で会場を沸かせたO×N×D×A

 秋田県男鹿市の夏のイベント「男鹿ナマハゲロックフェスティバル」と「男鹿日本海花火」の2年ぶりの開催を願うイベントが20日、市複合観光施設「オガーレ」(道の駅おが)で開かれた。「今年こそは」との思いを込めたライブ演奏などが行われ、夏の本番に向けて機運を盛り上げた。

 「開催祈願祭」と銘打った催しは市が主催。昨年は新型コロナウイルスの影響で男鹿フェスは1年延期、男鹿日本海花火は中止となった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 618 文字 / 残り 423 文字)