LINE利用の県サービス、「問題把握できるまで」一時停止

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田県庁(資料写真)
秋田県庁(資料写真)

 LINE(ライン)の利用者の個人情報が中国から閲覧できる状態となっていた問題で、秋田県は22日、新型コロナウイルス感染症に関連する情報発信サービスの運用を19日から停止していることを明らかにした。問題の詳細が把握できるまでは運用を見合わせる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 377 文字 / 残り 255 文字)

秋田の最新ニュース