医療者向けワクチン接種、5月完了 優先接種、県が見通し

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田県庁(資料写真)
秋田県庁(資料写真)

 秋田県内医療従事者向けの新型コロナウイルスワクチン接種について、県は22日、4月下旬までに対象者の8~9割分が供給され、5月中に接種がおおむね終わるとの見通しを示した。22日開かれた県新型コロナワクチン接種支援本部会議で説明した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 626 文字 / 残り 510 文字)

秋田の最新ニュース