あなたに届け「サキホコレ」応援歌 秋田市の男性が独自作曲

会員向け記事
お気に入りに登録

 「コメコメ米(コメ)はつぶやく あなたに届けサキホコレ」。動画投稿サイト「ユーチューブ」で、2022年度に市場デビューする県新品種米「サキホコレ」の応援歌が公開されている。秋田市の男性が独自に作った曲だ。

 曲名は「黄金(こがね)の応援歌『サキホコレ』」。軽快なリズムに、秋田の自然の雄大さを思い起こさせる旋律。サビの「コメコメ米はつぶやく」は、耳に残りやすい曲調と語感。「無比なる自然の永久(とわ)なるめぐみよ」「黄金の光が心を照らす」といった歌詞は、県民歌の歌詞が下敷きとなっている。

 動画にはコメを模したオリジナルキャラクターが登場。曲に合わせ、サキホコレの稲のほか水田や山の景色が映し出される。

 曲を作ったのは秋田市大町の元教員、相澤孝一さん(63)。子どものころから趣味として音楽に親しんできた。昨年11月に都内で行われた新ブランド米の名称発表イベントで、佐竹敬久知事が「サキホコレの歌があれば」と話していたことを知り、それならば、と思い立った。

 ユーチューブでのURLはhttps://www.youtube.com/watch?v=nVBuTCbinQE

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 597 文字 / 残り 113 文字)

秋田の最新ニュース