あきた知事選・有権者に聞く(4)駅弁製造販売「花善」社長・八木橋秀一さん 観光支援、広い視点必要

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
観光や海外進出企業への支援を訴える八木橋さん
観光や海外進出企業への支援を訴える八木橋さん

 新型コロナウイルスの影響で、2月までの年間売り上げは前年比67%にとどまりました。2月だけだと76%。駅弁屋ですから、JRの利用者減がそのまま反映されます。

 旅行を取り巻く環境を見ると、インバウンド(訪日外国人客)が元に戻るまでには中期的な視点が必要。短期的な視点となれば、日本人を秋田に誘客することでしょう。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 784 文字 / 残り 628 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース