秋田を都内高齢者の移住先に 経済界有志が推進協を設立

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県内の社会福祉法人や金融機関など14社は、東京都の高齢者の受け皿となる介護施設を整備して本県への移住を促す高齢者地方移住推進協議会を設立した。介護施設が不足している都内の自治体に、県内で特別養護老人ホームを設置するよう働き掛け、県内社会福祉法人と連携して運営してもらう構想だ。
 

秋田市で開かれた高齢者地方移住推進協議会の設立総会

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 832 文字 / 残り 690 文字)

秋田の最新ニュース