高橋よしひろさん、新名誉館長に 横手市増田まんが美術館

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
増田まんが美術館の新名誉館長に就任する高橋さん(右)と初代名誉館長の矢口さん=2016年、秋田空港
増田まんが美術館の新名誉館長に就任する高橋さん(右)と初代名誉館長の矢口さん=2016年、秋田空港

 秋田県横手市は25日、昨年11月に死去した同市出身の漫画家・矢口高雄さんが務めていた市増田まんが美術館の名誉館長に、「銀牙」シリーズで知られる漫画家・高橋よしひろさん(67)=東成瀬村出身=が就任すると発表した。4月1日付。

 市文化振興課によると、高橋さんは矢口さんと共に美術館が力を入れる原画保存の取り組みを漫画業界に周知し、美術館の認知度向上にも貢献するなど関わりが深いことから委嘱を決めたという。今年1月に就任を打診し、今月に入り了承を得た。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 509 文字 / 残り 284 文字)

秋田の最新ニュース