【知事選】県政、継続か変革か 4候補の舌戦激化

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
知事選のポスター掲示板。選挙戦では各候補者の訴えが激しさを増している=秋田市山王
知事選のポスター掲示板。選挙戦では各候補者の訴えが激しさを増している=秋田市山王

 4月4日投開票の知事選で、最大の争点である県政の継続か刷新かを巡り、4候補の訴えが激しさを増している。4選を目指す現職は3期12年の実績を踏まえ、「県政は順調に動いている」と強調。新人の3人は「人口減に歯止めがかかっていない」「秋田市一極集中だ」「新型コロナウイルス禍の支援が不十分」などと指摘し、変革を訴える。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1184 文字 / 残り 1027 文字)

秋田の最新ニュース