智弁学園、5年ぶりの8強 選抜高校野球大会第8日

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
広島新庄戦に先発した智弁学園・小畠=甲子園
広島新庄戦に先発した智弁学園・小畠=甲子園

 選抜高校野球大会第8日は27日、甲子園球場で2回戦が行われ、智弁学園(奈良)が広島新庄を5―2で下して、準々決勝に進出した。

 智弁学園は1点を追う三回に3点を挙げて逆転。四、六回に1点を加えた。小畠が2失点完投し、5年ぶりの8強。

 第2試合は東海大菅生(東京)と京都国際が対戦。