アナフィラキシーも想定、大仙市でワクチン集団接種模擬訓練

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新型コロナワクチンの接種手順を確認したシミュレーション
新型コロナワクチンの接種手順を確認したシミュレーション

 秋田県大仙市は27日、医療従事者を対象にした新型コロナウイルスワクチンの集団接種シミュレーションを仙北ふれあい文化センターで行った。医師や看護師、市職員ら約200人が参加し、一連の流れを確認した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 481 文字 / 残り 382 文字)

秋田の最新ニュース