鈴木さん、父と約束「市を守る」 潟上市長選で初当選

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
万歳三唱をして支持者と喜びを分かち合う鈴木雄大さん=潟上市天王字羽立の集会所前
万歳三唱をして支持者と喜びを分かち合う鈴木雄大さん=潟上市天王字羽立の集会所前

 秋田県潟上市長選で無投票での初当選が決まった鈴木雄大さん(50)は「優しさと情熱を胸に、市民の幸せのためリーダーとして頑張っていく」と決意を語った。

 午前9時前に天王字上江川の選挙事務所で第一声。「少子化やコロナ禍で地域が疲弊する中、県職員や県議の経験を生かし、潟上を発展させていくため出馬を決めた」と述べた。選挙カーに乗り込み、市内各地を回った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 359 文字 / 残り 184 文字)

秋田の最新ニュース