菅原さん「結果出す」決意新た 男鹿市長選で無投票再選

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
無投票での再選が決まりお茶で乾杯する菅原さん(中央)=男鹿市船川港船川のホテル
無投票での再選が決まりお茶で乾杯する菅原さん(中央)=男鹿市船川港船川のホテル

 秋田県男鹿市長選で無投票での再選が決まった菅原広二さん(69)は「4年間、まったりやるつもりはない。プロのサッカーや野球選手と同じように、1年ごとに結果を出す。にこにこ顔でも命懸けでやっていく」と2期目の決意を語った。

 菅原さんは午前8時40分ごろ、JR男鹿駅の近くで第一声。「男鹿市は人口減少をはじめ課題が多いが、美しい景観やナマハゲなど素晴らしい資源がある。オール男鹿で課題解決に取り組む」と強調し、選挙カーで市内を回った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 355 文字 / 残り 140 文字)

秋田の最新ニュース