故小笠原秋田魁前社長のお別れの会、参列は県内在住者のみ

お気に入りに登録

 秋田魁新報社は30日、前代表取締役社長の小笠原直樹氏のお別れの会の参列者を県内在住者のみに変更すると発表した。

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言の全面解除後、多くの地域で感染者が増加。県内でも変異株の疑い例や職場クラスターが発生している。

 参列者の広域移動や会場での接触による感染リスクを回避するため開催方式を変更。県外からの参列は控えてもらい、同社の東京、大阪、仙台3支社で4月7~9日午前10時から午後5時まで記帳を受け付ける。

 お別れの会は4月8日午前11時から午後0時半まで秋田市の秋田キャッスルホテルで開催する。

秋田の最新ニュース