本県縄文2遺跡動画で分かりやすく、県教育庁 ネット配信開始

会員向け記事
お気に入りに登録

動画で伊勢堂岱遺跡(北秋田市)の魅力をアピールする地元のジュニアボランティアガイド


 秋田県教育庁文化財保護室は30日、世界文化遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」17遺跡のうち、本県2遺跡を紹介する動画のインターネット配信を始めた。世界遺産登録の可否を審査する世界遺産委員会を今夏に控え、県民に大湯環状列石(鹿角市)、伊勢堂岱遺跡(北秋田市)の価値や魅力を知ってもらうのが狙い。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 509 文字 / 残り 356 文字)

秋田の最新ニュース