由利本荘市の雑木林に白骨化遺体 身元や性別、年齢など不明

お気に入りに登録

 秋田県警由利本荘署は1日、由利本荘市土谷字前田の雑木林で、身元不明の白骨化した遺体が見つかったと発表した。

 署によると、31日午後4時半ごろ、散歩中の70代女性が発見し、1日に知人を通じて署に通報した。遺体は全身が白骨化しており、性別や年齢は不明。ジャンパーとズボン、靴を着用していた。署が身元や死因を調べている。

 現場は県立大本荘キャンパスの南約800メートルにある田園地帯の一角。

秋田の最新ニュース