能代の高齢者接種、5月6日以降 入所者へは今月19日以降

お気に入りに登録

 秋田県能代市は1日、新型コロナウイルスの65歳以上の高齢者向けワクチン接種が5月6日以降になるとの見通しを明らかにした。平日は個別の医療機関で、土日は市勤労青少年ホームと二ツ井伝承ホールで集団接種を中心に行う。

 対象となる高齢者は約2万2千人。予約や問い合わせが集中するのを避けるため、75歳以上は今月20日ごろ、65~74歳は26日以降に接種券を発送する。65歳未満への発送時期は未定。

 施設入所者への接種については、今月19日以降に行う方向で能代市山本郡医師会と調整中。市市民福祉部は「接種できる医療機関は調整がつき次第、広報やホームページで周知する」としている。

秋田の最新ニュース