秋田港など対象に国交省が補助 クルーズ船受け入れ再開向け

会員向け記事
お気に入りに登録

 国土交通省は1日、国際クルーズ船の受け入れ再開に備え、秋田、室蘭(北海道)、舞鶴(京都府)など16港を対象に、旅客ターミナルの改修費用などを自治体に補助すると発表した。補助額は計約4億5千万円。検温や換気に関する施設整備など新型コロナウイルス感染症対策に重点を置いた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 280 文字 / 残り 145 文字)

秋田の最新ニュース