4市町長選も4日投開票 【秋田・由利本荘・湯沢・小坂】

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県内の4市町長選は4日、投開票される。秋田市と湯沢市は三つどもえ、由利本荘市と小坂町は一騎打ちの戦い。候補者はそれぞれ支持拡大を図っている。

 秋田市長選は元市議の新人武内伸文候補(49)、現職の穂積志候補(63)、元県議の新人沼谷純候補(48)の3人による戦い。
秋田市長選特設ページ

 由利本荘市長選は、現職で4選を目指す長谷部誠候補(70)、新人の元市議湊貴信候補(55)の一騎打ち。
由利本荘市長選特設ページ

 湯沢市長選は、いずれも新人の佐藤一夫候補(57)、高橋大輔候補(35)、菅原大候補(52)による三つどもえ。
湯沢市長選特設ページ

 小坂町長選は、新人で元町職員の伏見俊一候補(61)と4選を目指す現職の細越満候補(73)の一騎打ち。
小坂町長選特設ページ

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1296 文字 / 残り 963 文字)

秋田の最新ニュース