投票へ行こう! タレント、プロスポ―ツ選手…県内で活躍中の4人の思いは…

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県知事選などは4日が投開票日。別に行かなくていいやと思っている人、いませんか? 県内のメディアやプロスポーツチームで活躍する4人に、投票への思いとともに、有権者へのメッセージを寄せてもらいました。さあ、投票へ。

バリトン伊藤さん(59) タレント 由利本荘市出身

若い頃は棄権も…もやもやした気持ち残る


 正直、若い頃は投票を棄権したことが何回かあったす。何も分からずに1票を投じるのは、無責任な投票になると思っちゃったんですね。

 でも、年を重ねるにつれ、棄権した後にもやもやした気持ちが残るようになったんです。大人のルールを無視してしまったという、後悔のような。自分には、社会に何かを思ったり感じたりする資格がないんだって。



有権者へのメッセージを寄せてもらったのは、バリトン伊藤さんのほか、

・青島拓馬さん(27) サッカーJ2・ブラウブリッツ秋田選手
・前田顕蔵さん(38) バスケB1・秋田ノーザンハピネッツヘッドコーチ
・椎名恵さん(37) ラジオパーソナリティー

の4人です。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1783 文字 / 残り 1344 文字)

秋田の最新ニュース