大曲高書道部、児童と巨大作品合作 テーマは交通安全

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県大仙市の大曲高校書道部の7人が、地元書道教室に通う小学生6人と共に交通安全を題材にした巨大書道作品を完成させた。春の全国交通安全運動(6~15日)に合わせ、同市若竹町の文具店とみや大仙店に展示される。

児童に書き方を指導する書道部員(右)

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 610 文字 / 残り 506 文字)

秋田の最新ニュース