秋田市の飲食店支援金 7日から申請受け付け開始

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市は、新型コロナウイルス対策として飲食店に支給する支援金の申請受け付けを7日に開始する。5日にはコールセンターを開設し、問い合わせへの対応を始めた。

 支援金は1事業者当たり10万円、市内に複数店舗を所有する事業者には20万円を支給する。今年1~4月のいずれか1カ月の売り上げが、前年同月と比べ半分以下に落ち込んだ事業者が対象。市保健所から食品衛生法に基づく飲食か喫茶の営業許可を受けていて、今後も市内で事業を継続する意思があることなども要件とする。対象は1600事業者を想定している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 672 文字 / 残り 427 文字)

秋田の最新ニュース