地方点描:残してこそ[大館支社編集部]

会員向け記事
お気に入りに登録

 「最初の見学者だった高齢女性に言われたのが『おめ、ばがでねが』。古い建物を残したい一心で買い取ったが、世間から見れば俺は変わった人間だったのだろう」

 大館市の国登録有形文化財「桜櫓館(おうろかん)」をかつて所有した成田欽治さん(83)=同市城西町=は振り返る。公開されなくなっていた桜櫓館の行く末を案じて2005年に市内企業から購入し、見学者を受け入れた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 625 文字 / 残り 446 文字)

秋田の最新ニュース