純米吟醸「んめごど」限定販売 酒屋と天寿が共同開発

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県内の酒屋7店舗が天寿酒造と共同開発した純米吟醸酒「んめごど」
県内の酒屋7店舗が天寿酒造と共同開発した純米吟醸酒「んめごど」

 秋田県内の酒屋7店舗が、天寿酒造(由利本荘市)と共同開発した純米吟醸酒「んめごど」を販売している。他の酒販店との差別化を図ろうと2012年に商品化。今年は香り高くうま味があり、やや辛口な日本酒に仕上がったという。977本限定。

 問い合わせはなるみ酒店TEL018・823・0315

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 298 文字 / 残り 157 文字)