北斗星(4月7日付)

お気に入りに登録

 アニメ映画「となりのトトロ」などで知られる宮崎駿監督は、作中人物の歩き方をどう描写するかに徹底的にこだわる。リアルさを追求するためだ。老人と子どもで歩き方が違うのはもちろんだが、青年や中年、男女によっても微妙に歩幅やスピードが異なる

▼木々が芽吹き、草花が顔をのぞかせる気持ちのいい季節になってきた。春到来とともに通勤時のウオーキングを再開した。街行く人たちの歩き方を観察していると、宮崎監督のこだわりに納得させられる。そして自分の歩くペースを少し上げてみる

▼年を重ねるごとに運動不足を痛感する。食べ過ぎは禁物と心得ているが、それだけでは十分ではない。医師の講話を聞いたことがある。脂肪が増え筋肉が衰えると動くのがおっくうになる。その結果、人付き合いが少なくなれば認知症のリスクも高まる―と

▼国立がん研究センターなど六つの国立医療機関が先頃、健康寿命を延ばすための提言をまとめた。喫煙や飲酒、食事など10項目にわたる内容。日頃から活発な身体活動を心掛けることも勧めている

▼運動にはがんや糖尿病のリスクを下げるだけではなく、うつ病を防ぐ効果もある。提言には「現状より1日10分でも多く体を動かすことから始める」などとある。ウオーキングは手っ取り早い方法ではないか

▼新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せずストレスが多い日々。密を避けながら上手に運動を続けることが心身の健康を保つのには欠かせない。

秋田の最新ニュース