マイナンバーカード1枚紛失、誤って破棄か 由利本荘市

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県由利本荘市は7日、市民に渡す予定で矢島総合支所に保管していたマイナンバーカード1枚を紛失したと発表した。誤って廃棄した可能性が高いといい、マイナンバーや住所、氏名などの流出は確認されていない。

 市市民生活部によると先月29日、支所の市民サービス課職員が80代男性にカードを渡そうとしたところ、保管場所としていた鍵付きキャビネットに入っておらず、課の書庫やファイル、金庫なども調べたが見つからなかった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 477 文字 / 残り 273 文字)

秋田の最新ニュース