国内のコロナ感染3千人超 大阪過去最多、第4波鮮明に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
神戸・三宮の商店街をマスク姿で歩く人たち=7日午後
神戸・三宮の商店街をマスク姿で歩く人たち=7日午後

 国内で7日、新たに3千人を超える新型コロナウイルス感染者が確認された。3千人超は11都府県に緊急事態宣言が出されていた1月30日以来。大阪は878人で過去最多。東京は555人だった。宣言が先行して解除された関西圏での急増が目立ち、遅れて解除された首都圏でも増加傾向が続く。感染拡大の「第4波」の様相が鮮明になっている。

 東京都は3月22日に宣言が解除される前の3月中旬から増加傾向で、直近7日間の感染者の平均は400人台に上昇。500人を上回ったのは2月6日以来だ。宣言が遅れて解除された首都圏も時間差で感染が拡大すると指摘する専門家もいる。