米倉涼子、再婚への不安を語る「ひとりでいた方が誰にも迷惑をかけない」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
7日放送の『突然ですが占ってもいいですか?SP』に出演した米倉涼子(C)フジテレビ
7日放送の『突然ですが占ってもいいですか?SP』に出演した米倉涼子(C)フジテレビ

 女優の米倉涼子(45)が、7日放送のフジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?SP』(後9:00)に出演した。

【全身ショット】指先まで美しい…春夏のトレンドの白を身にまとった米倉涼子

 今回占う木下レオンが「米倉さんの運気の中でキツいのは18歳と29歳から30歳になる時です。ここが一番の山場です」と言い放つと、米倉は「あ~、死にたいぐらいつらかったです」とコメント。昨年の出来事を振り返る中では「病気も再発していたりして。低髄液圧症候群というのがあって、疲れやすいなと思っていて、忙しくて、会社立ち上げて自分のことで精いっぱいだったから、気がついたら涙を流していたりして…」と語った。

 そして、レオンは米倉のこれからの結婚運について「再婚する、そしてまた再婚する(再々婚する)と出ています」という占いを米倉に伝える。それに対し「えーっ! だから(結婚)しないのもう!」と米倉。再婚のタイミングをピンポイントでアドバイスするレオンに対し、米倉が「結婚した方がいいんですか?」と迫る。続けざまの「年上? 年下?」「どんな顔している人?」「背は高い? 低い?」という米倉の問いに対し、レオンが一つひとつ占って答えていく。

 その上で、米倉は自身の理想について「自分が庶民的だから、芸能界にいるけど庶民的な人が好きで。結婚の理想とか、何が正解なのかわからなくて…」と率直な思いを吐露。「ひとりでいた方が、誰にも迷惑をかけないなというのもあるし、ちょっと怖いっていうのもあります」と打ち明けていた。

 番組の模様は「FOD」および「TVer」で見ることができる。

オリコンニュース