「サキホコレ」海外へ持ち出し禁止 果物など本県42品種

会員向け記事
お気に入りに登録

 農林水産省は9日、国内で開発されたブランド果実などの種や苗木を海外へ不正に持ち出すことを禁じた改正種苗法が今月施行されたのに伴い、持ち出し禁止などになる1975品種を発表した。本県関係では、農水省に品種登録されているコメ「めんこいな」やスイカ「あきた夏丸」など42品種が対象となった。

 対象品種の発表は改正法が1日に施行されてから初めて。農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)や42道府県が登録しているコメや果実が中心となっている。本県関係のコメでは「つぶぞろい」や「秋田酒こまち」なども対象。このほか、リンゴの「秋田紅あかり」、エダマメの「あきた香り五葉」なども含まれている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1331 文字 / 残り 1039 文字)

秋田の最新ニュース