感染警戒レベル3に引き上げ 知事、県外との往来自粛要請

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県内で新型コロナウイルスの感染者が増加し、全国的にも感染が拡大していることから、県は12日、5段階に設定した独自の感染警戒レベルを「2(強い注意喚起)」から「3(協力要請)」へ引き上げた。県内の1週間当たりの感染者数が、直近2週でレベル2の基準を上回った。県民に仕事や試験、冠婚葬祭などを除いて県外との往来を自粛するよう要請した。同日開いた県の新型コロナ対策本部会議で決めた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 811 文字 / 残り 620 文字)

同じジャンルのニュース