JAおばこでクラスター 9日以降に感染者計10人

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

秋田県は12日、9日以降に計10人の新型コロナウイルス感染者が出た大仙保健所管内の団体をクラスター(感染者集団)と認定し、発表した。団体名は公表していないが、JA秋田おばこ(本店大仙市)は12日、この10人について大曲支店と千畑支店の職員だと公式サイトで明らかにした。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 466 文字 / 残り 331 文字)

同じジャンルのニュース