中大が開幕5連勝 東都大学野球第3週

お気に入りに登録

 東都大学野球リーグ第3週第1日は12日、神宮球場で1回戦3試合が行われ、中大が青学大を9―4で下して開幕5連勝とした。青学大は3勝2敗。昨秋優勝の亜大は駒大を2―0で下して2勝3敗とした。立正大は東洋大を5―3で破り、初勝利(4敗)を挙げた。駒大と東洋大はともに1勝2敗。

 中大は2―4の六回に高橋隆の三塁打と暴投で3点を挙げ、終盤にも加点した。亜大は松本健が2安打完封。立正大は2―3の七回、相手のミスに乗じて3点を奪って逆転した。