大阪のコロナ感染、初の千人超 重症病床、実質的に不足

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
人通りがまばらな大阪・ミナミの戎橋。大阪府で新型コロナウイルスの新規感染者数が初めて千人を超えた=13日午後、大阪市
人通りがまばらな大阪・ミナミの戎橋。大阪府で新型コロナウイルスの新規感染者数が初めて千人を超えた=13日午後、大阪市

 大阪府は13日、過去最多の1099人が新型コロナウイルスに感染し、感染者8人が死亡したと発表した。新規感染が千人を超えるのは初めて。

 入院中の重症者は233人となり、うち20人は軽症・中等症患者の受け入れ病院などで治療を続けている。重症病床は府の要請に応じて一部の病院が積み増し、府が確保したとしていた224床より多い227床が使える状態。使用率は93・8%だが実態としては重症病床不足に陥っている。

 府は14日に対策本部会議を開く。関係者によると、小中高校のクラブ活動の自粛や大学のオンライン授業化、企業へのテレワーク徹底を要請する方向で調整している。