湯沢の絵どうろう、今年も中止 コロナ収束見通せず

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
2019年の七夕絵どうろうまつり
2019年の七夕絵どうろうまつり

 毎年8月5~7日に開かれる湯沢市の伝統行事「七夕絵どうろうまつり」の実行委員会(京野健幸委員長)が14日開かれ、新型コロナウイルスの感染拡大が収まらないことを受けて今年のまつりの中止を決めた。中止は2年連続。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 441 文字 / 残り 336 文字)

秋田の最新ニュース