おいしい出合い:「焼きたてパン ポッポ」極ふわメロンパン 生地柔らか、甘さ自然

有料会員向け記事
お気に入りに登録
「焼きたてパン ポッポ」の極ふわメロンパン
「焼きたてパン ポッポ」の極ふわメロンパン

 大仙市大曲の県道36号沿いにある「焼きたてパン ポッポ」の看板商品は「極ふわメロンパン」(税込み130円)。店主の小泉拓也さん(39)がこだわった製法と材料は柔らかな生地と優しい甘さを生み、2年前の開店時から人気トップの地位を守り続けている。

 最大の特徴は食感。生地をこねる工程を2回に分け、かつ時間をかけることで、その名の通りフワフワの食感を生み出している。砂糖には、良質な沖縄産サトウキビのみを原料とした「本和香糖」を使用。サトウキビの風味が濃厚で、一口頬張ると口いっぱいに優しい甘みが広がる。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 753 文字 / 残り 503 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース