高齢者ら420人接種 秋田市、2日間で副反応なし

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市役所(資料写真)
秋田市役所(資料写真)

 秋田市は15日、前日に始まった高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種について、2日間で計420人が1回目の接種を終えたと明らかにした。副反応を訴える人はいなかった。

 内訳は高齢者施設4カ所の入所者318人と施設職員102人。当初予定していた5施設のうち1施設で接種が取りやめとなったため、入所者と接触の多い職員への接種を増やした。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 296 文字 / 残り 129 文字)

秋田の最新ニュース