臨海鉄道で機関車の運転体験いかが? 県民限定で来月

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
運転の体験ができるDE10形ディーゼル機関車(秋田臨海鉄道提供)
運転の体験ができるDE10形ディーゼル機関車(秋田臨海鉄道提供)

 3月いっぱいで鉄道事業を廃止した秋田市の秋田臨海鉄道(志水仁社長)は、来月1、2日に開くディーゼル機関車の運転体験会の参加者を18日まで募集している。

 旧国鉄が製造し、2016年12月から秋田臨海鉄道で貨物列車をけん引したDE10形ディーゼル機関車1両(全長約14メートル、重さ約65トン)を運転する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 456 文字 / 残り 304 文字)

秋田の最新ニュース