落語家の柳家小三治さんが退院 5月の高座復帰目指す

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
柳家小三治さん
柳家小三治さん

 体調不良のために入院していた落語家で人間国宝の柳家小三治さん(81)が退院したと17日、所属事務所が明らかにした。

 退院は今月12日で、5月の高座復帰に向けて自宅で治療とリハビリを続けるという。腎機能の治療などのため、3月に入院していた。