ハピネッツ20点差守れず、劇的勝利も「望まないシナリオ」

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田―新潟】第4クオーター、ゴールへ攻め上がる秋田の古川=CNAアリーナ
【秋田―新潟】第4クオーター、ゴールへ攻め上がる秋田の古川=CNAアリーナ

 秋田ノーザンハピネッツのガード古川孝敏がブザービーターとなる3点シュート(3P)を沈め、会場を熱狂の渦に包んだ。しかし、最大20点のリードを守れなかった試合でもあった。前田顕蔵ヘッドコーチ(HC)は「ホームだから勝てたし最後のシュートも入った」と喜びを示したが、「流れは自分たちにあったが弱さが出た。こういうシナリオは望んでいなかった」とこぼした。

ハピネッツ、新潟に3点差で競り勝つ CS進出はかなわず

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 648 文字 / 残り 446 文字)

秋田の最新ニュース