仙北市の魅力に迫るトーク番組、協力隊員と国際交流員が制作

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
市長室で行われた第1回目の「がっこちゃっこラジオ」の収録
市長室で行われた第1回目の「がっこちゃっこラジオ」の収録

 秋田県仙北市の地域おこし協力隊員と国際交流員の4人が、幅広い分野で活躍する市民にスポットを当てたトーク番組を制作し、インターネットで配信を始めた。その名も「がっこちゃっこラジオ」。毎回市民をゲストに招いて仕事や仙北市の魅力などについて語り、月に2回程度のペースでお茶の間に届ける予定だ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 936 文字 / 残り 792 文字)

秋田の最新ニュース