少しでも売り物増やしたい、本荘駅前市場に無人販売コーナー

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
本荘駅前市場内の無人店と運営委の繁野さん
本荘駅前市場内の無人店と運営委の繁野さん

 「日本一早い市場」ともいわれる秋田県由利本荘市花畑町の本荘駅前市場に、買い物客が代金を置いて商品を取る無人販売コーナー「無尽市場の無人店(むじんみせ)」がオープンした。出店者らでつくる市場運営委員会が、にぎわいづくりの一環として企画した。

 無人店は今月、2メートル四方の空きブース4カ所に設置。それぞれ小物や乾物などが並ぶ。買い物客は各ブースに置いた小銭入りの皿に商品の代金を入れ、お釣りがあれば皿から自分で取る。

 運営委は無人店への出店者を募集中。出店料は通常、1週間で3千円だが、当面は千円に割引する。

 問い合わせ、申し込みは運営委の繁野さんTEL080・1678・6755

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 680 文字 / 残り 390 文字)

秋田の最新ニュース