停電で運休の羽越線、運転再開 新屋―羽後本荘間が復旧

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 強風に伴う停電の影響で18日から運休していたJR羽越線の新屋―羽後本荘間は、19日午後9時15分ごろに運転を再開した。

 JR秋田支社によると、18日午前11時40分ごろ、秋田市の桂根―下浜間の電気設備にトタン板が引っ掛かって停電が起き、新屋―羽後本荘間の運転を見合わせた。新屋―道川間の複数カ所で避雷器や変圧器などが壊れ、被害状況の確認と設備の交換に時間を要した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 328 文字 / 残り 145 文字)

秋田の最新ニュース