お薦めは麻木シェフの馬肉シチュー 北欧の杜公園レストラン

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県北秋田市上杉にある県立北欧の杜(もり)公園の「レストラン北欧」が、洋食を中心としたメニューにリニューアルした。シェフに就任したのは、秋田内陸線阿仁合駅の「こぐま亭」でシェフを務めたベテランの麻木昭仁さん(60)。本格的な洋食を求め、家族連れらが訪れている。

 リニューアルしたレストランの看板メニューは、こぐま亭の人気メニューだった馬肉シチュー(1200円)。濃厚なデミグラスソースでバラ肉を煮込んで冷ます作業を4日間繰り返し、ソースの味を染み込ませている。やわらかくも程よい歯応えのある絶妙の食感が魅力だ。

レストラン北欧の看板メニューの馬肉シチュー

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 943 文字 / 残り 686 文字)

同じジャンルのニュース