潟上市の鈴木市長、初登庁 「真摯に向き合い市民から信頼を」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
職員に拍手で迎えられる鈴木市長
職員に拍手で迎えられる鈴木市長

 任期満了(16日)に伴う先月28日告示の秋田県潟上市長選で、無投票初当選した鈴木雄大市長(50)が19日、初登庁した。

 午前8時半ごろ、公用車で正面玄関前に到着すると、出迎えた職員たちに「本日からよろしくお願いします」と一礼。花束を受け取り、拍手を送られながら庁舎に入った。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 343 文字 / 残り 205 文字)

同じジャンルのニュース