潟上市のユナイテッド計画 秋田・潟上沖の洋上風力に参入

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 産業廃棄物処理や再生可能エネルギー事業を手掛けるユナイテッド計画(秋田県潟上市、平野久貴社長)は、商社大手の三井物産(東京)など県外3社と秋田・潟上両市沖で洋上風力発電事業に乗り出す。発電出力は計30万キロワットを想定。運転開始時期は2029年を見込んでいる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 713 文字 / 残り 582 文字)

秋田の最新ニュース