鎌田大地が先制点アシスト シャルケ降格、独1部

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
アウクスブルク戦の前半、競り合うEフランクフルトの鎌田(右)=フランクフルト(共同)
アウクスブルク戦の前半、競り合うEフランクフルトの鎌田(右)=フランクフルト(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで20日、鎌田大地と長谷部誠のアイントラハト・フランクフルトはホームでアウクスブルクに2―0で勝った。先発の鎌田は前半37分に先制点をアシストし、後半38分までプレーした。長谷部は後半開始から出場した。

 ビーレフェルトの堂安律と奥川雅也は1―0で勝ったホームのシャルケ戦で、ともに後半40分までプレーした。シャルケは4試合を残して最下位が確定。来季は1990~91年シーズン以来となる2部で戦う。