地方点描:農家の力に[能代支局三種町駐在]

会員向け記事
お気に入りに登録

 毎年5~8月に行われる三種町特産のジュンサイ収穫体験。地元農家が自らの沼で、観光客に小舟の乗り方や摘み取り方を手ほどきし、観光客は収穫したジュンサイを全て持ち帰ることができる。農家との交流を通し、町の魅力を知ってもらう機会になっている。

 新型コロナウイルスの影響で開始が1カ月遅れた昨年は1063人が体験。コロナ禍で東北6県に対象を限ったにもかかわらず2019年の1100人に迫る人出だった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 619 文字 / 残り 422 文字)