県内で新たに4人がコロナ感染 高校クラスター1人

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県と秋田市は22日、新たに4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。重症者はいない。県内の感染者は累計399人。

 秋田市では3人が感染した。1人はクラスター(感染者集団)が発生した市内の高校の男子生徒で、この高校での感染者は計14人となった。

 残る2人は30代会社員男性と30代アルバイト女性。いずれも20日に感染が判明した市内の30代アルバイト女性の知人で、濃厚接触者として検査を受けて陽性が分かった。

 県が発表したのは秋田中央保健所管内の30代男性。15日に感染が判明した30代会社員男性の濃厚接触者で、16日に受けたPCR検査では陰性だった。19日に筋肉痛の症状があり、再び検査を受けて21日に陽性が分かった。

同じジャンルのニュース