「疲れ吹き飛ぶ美しさ」 桜並木220本壮観、湯沢【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録


 秋田県湯沢市横堀地域を流れる役内川沿いのソメイヨシノが見頃を迎え、近くの国道108号を走るドライバーらの目を楽しませている。

 220本の桜並木が3・3キロにわたって続く。青空が広がった22日は春風が吹き、淡いピンク色の花で覆われた枝がゆらゆらと揺れていた。道端に車を停めて写真を撮ったり、散策したりする人の姿も見られた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 397 文字 / 残り 236 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース