地域観光支援6月以降も継続 緊急事態発令で国交省

お気に入りに登録

 国土交通省は23日、観光支援事業「Go To トラベル」に代わる都道府県の旅行割引支援を6月以降も継続する方針を固めた。これまで5月末までとしていた。新型コロナウイルス感染症拡大で、東京など4都府県に緊急事態宣言が発令されれば、旅行控えによる観光業への打撃が長期化すると判断した。

 近く正式発表する見通し。赤羽一嘉国交相は同日の記者会見で「緊急事態宣言の発令が決定したときには、支援追加を検討せざるを得ない」と述べた。トラベル事業に関しては、再開できる状況になっていないと国交省はみている。